心温まるアルダー無垢材のダイニングセット

キッチン・ダイニング

2020.01.30

O様宅

お久しぶりです!オーキタ家具の植村です!

ここのところ、ホームページのリニューアルに向けてバタバタしておりましたが
やっと一息、新しくなったホームページのブログ、第一弾です!

今回は和歌山県のO様宅にアルダー無垢材のダイニングセットをお届けさせていただきました。

O様は、ご新居の建築中に化学物質過敏症を発症され、ショールームにお越しいただくことが出来ませんでしたので、まずはショールームの写真をお送りし、お好みのテイストや材質、お色などを確認させていただきました。

材木そのものにも反応することをお聞きしましたので、ウォルナット、ブラックチェリー、メープル、オーク、アルダー、ビーチ無垢材の無塗装色板見本をお送りし、実際に触れていただいて大丈夫かどうかを確認することから始めました。

text
お送りしてから数日後、「アルダー材なら大丈夫そう」とご連絡を頂きました。
次に化学物質が付着しても重曹などで拭き掃除ができるよう、アルダー材ウレタン塗装6面塗りの見本板を作製し、こちらもお試し頂いたところ、「これなら大丈夫!」と嬉しいご連絡を頂き、使用する材料が決定しました。

次に家具選びですが、アルダー材で作られている商品が意外と少ないです。
今回、既に惜しみないご協力を頂いていたレグナテックさんに事情を説明したところ、ダイニングテーブル、イス、ベンチのアルダー材別注製作を快諾して頂けました。

そしていよいよ待ちに待った納品日!
材料を厳選し、細部にもこだわったアルダー無垢材ダイニングセットがこちらです!
text
自然光が降り注ぎ、アルダー特有の優しい木目が現れます。
チェリー材のフローリングとの相性も良く、居心地の良いダイニングの完成です。

text
イスはオリンチェアを2脚お選びいただきました。
座面が2枚の無垢材から作られていますので、見た目、座り心地ともに抜群です。

text
ベンチはアンボを1300で製作しました。
こちらは座面がV型で座り心地も良く、あえて4本でなくロの字の脚がおしゃれです。
O様にご紹介させていただいた際、すぐに気に入って頂いて嬉しかったのを思い出します。

text
ダイニングテーブルはオーキタ家具で大人気のリーヴスです。
大きさは1600で奥行きはゆとりを考え、850で製作しました。
天板の反りを止める幕板が重厚感を増し、素朴さの中にも存在感があります。

text
素材をすべて合わせることにより、スッキリした統一感が生まれます。
納品から数日後、O様から心温まるご連絡を頂きました。

僕には勿体ないお言葉ですが、レグナテックの担当者様や職人さんのご協力が無ければ成しえなかったことですので、全文ご紹介させていただきます。

「オーキタ家具さんには大変お世話になりました。」

新居建築中にオーキタ家具さんをハウスメーカーにオススメされ、お伺いすることを楽しみにしていました。

ところが建築中にわたしが「化学物質過敏症」という病気になり、お店まで移動することも出来なくなりました。
参照化学物質過敏症ってなんだろう?https://support-canaria.com/comic

突然、使っていた柔軟剤をきっかけに様々な化学物質に強いアレルギー症状がでて…家事育児も出来なくなり毎日寝込んでいました。
あらゆる合成洗剤や日用品が使えなくなり、その時住んでいたアパートの壁や家具に付着した洗剤の香りでも悪化したため、新居完成を待たずして実家へ戻りました。
洗剤を使っていた服やタオル、香りが移った家具や雑貨、思い出の品などもほとんど捨てることになりました。
新品の匂いでも体調が悪くなるので買い直すことが出来ず、フォースター建材でも息が苦しくなり、家に住める日はくるのか…住めても家具を置くことができるのか…と家族で絶望しそうになっていました。

そんな中、実家周辺で野焼きが増えて、ますます体調が悪化しました。
新居を必ず空気の綺麗な環境にして元気に暮らすんだと決意し、オーキタ家具さんに家具選びの相談をさせて頂きました。
体調が不安定で、植村さんに頂いたメールになかなかお返事できなかったり…送っていただいた木材サンプルを試すのにも時間がかかるし、本当に手間のかかるお客さんだったと思います(笑)
笑ってはいけないのかもしれないですが、植村さんや家具を作ってくださったレグナテックのスタッフさんとのやり取りは深刻な感じがせず、いつも親身に明るく優しく対応してくださいました。
病状を理解し、さまざまな提案をしてくださいました。それでも駄目な場合は、また新しい案を一緒に考えてくださいました。
2月から7月まで何度もメールや電話でやりとりさせて頂き、「いい加減、迷惑じゃないかな?」と心配になった時も、いつも植村さんは心の伝わる対応で、安心できました。

レグナテックさんのこのリーヴスというテーブル…まっすぐ下りた脚と程好い重厚感、シンプルだからこそ家と調和する素敵なシルエット!
ベンチとチェアの座面、脚の可愛らしさ…アルダーの温かい色味!たまらないです。
学生の頃からインテリア雑誌が大好きでした。
一生に一度の自分たちの家、これからずっと一緒に過ごしていくダイニングテーブルは家の顔だと思います。

このテーブルセットが届くまで、折りたたみ式の子供用テーブルに家族3人、床に座ってご飯を食べていました。本当に家財を捨てないと生きられなかったので、もう仕方ないと思っていました。
8ヶ月ぶりに立派な椅子に座って、広いテーブルに沢山おかずを並べて、家族で向き合ってご飯を食べられました。「避難生活が終わったみたいだね」と夫婦で泣きそうになりました。
2歳の子どもが、「おっきい机~!」と嬉しそうにごはんを食べるのを見て、本当に幸せな気持ちになりました。
本当は主人も現物を見てマイホームの家具を選びたかったはずです。
引っ越し作業や環境の調整も業者には頼めなかったため、ずっと一人で頑張ってくれていました。
夫婦ともに余裕がないなか、拙い言葉でしたのに希望するイメージを植村さんはバッチリ受け取って提案してくださいました。
届く前から信頼しきっていましたが…もう植村さんのセンス、ドンピシャです!まるでお店で接客して頂いたかのように、楽しく家具を選べました。
その上で体調に影響がないように細やかで、各関係部署に速やかな連絡をしてくださいました。本当に感謝しています!

諦めずに勇気をだして、病気のことも含めてオーキタ家具さんに相談してよかったです。やっぱり物を買うって、人がそこにいてこそだと思いました。いつかお会いして、直接お礼が言いたいです。
まだ外出は難しく、外の空気に体調が振り回される日々ですが、素敵なダイニングテーブルセットのおかげで毎朝幸せを感じています。
雨戸を開けて、光を入れる瞬間が大好きです。
ほかに家具がなくて、ちょっとくつろぎ度が足りないリビングですので…ソファも買いたいです(笑)末永くよろしくお願いいたします。

いま、身近な家庭洗剤で「化学物質過敏症」になる人がとても増えています。薬で治る病気ではないため一生のお付き合いになることも多いです。
素敵な家具を購入できた感激は、この病気とは切り離せなかったため書かせていただきました。誰かの目に留まり、病気を知ることで予防に繋がったら嬉しいです。

51歳のおっさん、目に涙がいっぱい溜まりました。
インテリアの仕事にやりがいを感じて26年。
あらためて、この仕事に出会えて良かったと心から思うことが出来ました。
これからも1件でも多くのお客様にオーキタ家具があって良かったと思っていただけるようスタッフみんなで共有させていただきます。

今回も撮影に快くご協力頂きましたO様、本当にありがとうございました。
これからも末長くよろしくお願いいたします。

ソファもご期待ください!(笑)

Contact

お問い合わせ

在庫・納期・お値段等、この商品が気になりましたら
お気軽にお問い合わせください。