胡桃(くるみ)材のダイニングテーブル

キッチン・ダイニング

2019.07.22

S様宅

こんにちは!オーキタ家具の原田です!
早速ご紹介させて頂きます♪

まず素朴感溢れるダイニングテーブルがこちら★

text

このテーブルは胡桃(くるみ)材と言って岐阜県の飛騨の地方で育った木なんです!

良く知られているウォルナットもクルミのなる木でブラウン色ですが、日本の胡桃材はナチュラル色になります♪

ここの工場のこだわりが日本の木を日本の職人さんが製造する事で、他には無い素朴感を生み出しています。

そのためか何か温かい感じがしますよね☆

胡桃材の他にも山桜や栗などといった日本の木でもテーブルを作る事ができるので、是非ショールームで見てみて下さい!

text

床の色とも良く合っていますよね♪

因みに床材は奥様お気に入りの北海道産のミズナラの節有材!

めちゃめちゃ良い床板でした!!

text

横から見てもスッキリしたデザインですよね(^^)

素敵です!!!!

続いてTVボード兼サイドボードのご紹介です☆

こちらのボードはS様ご夫妻の完全オリジナルの家具で、木の素材やサイズなど、とことんこだわって製造させて頂きました!!

text

材木はナラ材を使用し、あえてデザインを入れずシンプルな板扉をチョイスされました。

この選択がバッチリはまり、お家と床材とのバランスが最高でした!!

扉の中には小物等も収納できる小引出を入れました。

text

小さい引き出しがあれば何かと便利ですね♪

違う角度からも☆

text

この角度も良いですね~♪

前板の木目が横に繋がっているのが良くわかります!

この度撮影にご協力頂きましたS様お時間頂き本当に有難う御座いました!!

是非また足らない家具がありましたら何なりとお申し付けください!!

それでは、次回納品事例更新をお楽しみに~♪

Contact

お問い合わせ

在庫・納期・お値段等、この商品が気になりましたら
お気軽にお問い合わせください。