ページ内を移動するためのリンクです。

大阪の家具・インテリア専門店オーキタ家具

ここからメインコンテンツです

Staff Blog- スタッフブログ

現在表示しているページの位置

こんにちは◎

今回は高石市のN様邸にお届けさせて頂きました!

 

まずは、リビングの主役となるテレビボード。

リビングに収納がない為、かなり収納力のある壁面タイプのテレビボードにしました。

床とのバランスに合わせ天然木のオーク材でナチュラルでシンプルに。

ダウンライト付きの飾り棚にお好きな物を飾ってライトアップしていただければ完璧です^^笑!

リビングのラグには、“ギャッベ”を合わせました。

Q. ギャッベとは?

A.遊牧民族によって織り続けられている手織り絨毯で羊の毛を使い自然の物を

使うため化学繊維・石油由来製品アレルギーの人にも安心です。

デザインは手織りする方の即興で織られる為、遊牧民の絵日記とも言われています。

 

また、しっかりとした厚みなので子供が転んだり、

バタバタ走ってもクッションにになり、防音効果もありますよ◎!

 

続いて主役のダイニングテーブル!

形が変!?なんて思った人もいるかと思います。実はこれ、計算しつくした設計なんです!

 

N様のご家族は3人家族なのですが、近所にはご夫婦のご両親が住んでいて、

おじいちゃん おばあちゃんも集まって一緒にご飯を食べる機会がかなり多いとのこと・・・。

ですが、N様邸の間取り上、4人掛けテーブルを置くと出入り口を完全に塞いでしまい、

逆にリビングにせり出すと寛ぐスペースやソファを置くことが出来なくなってしまう為、

ベストな形を考え、”オーダーのテーブル”を制作して出来上がったテーブルなんです!

キッチンカウンターのように長くなっているところまでで全長2400あるので、

椅子は余裕で4脚入れることができます。

しかも、このカウンター・・・普段は、お子様の“リビング学習”にも使えるんです◎

N様のように、オーキタ家具では、お家の間取りだけでなく、

家族の生活スタイルも考慮した家具造りをご提案もさせて頂けます。

 

ダイニングチェアには、アクセントにウォールナット材を入れて、

キッチンとの色のバランスを合わせていい感じに◎

 

キッチンボードは、奥様のこだわりを詰めて高機能+デザイン力+強度が良いものをチョイス。

上台のガラスは乳白色で中が見えないタイプにしました◎

どのお家にも合うように10㎝刻みでオーダー可能です。ぜひご相談くださいね^^

 

私たちオーキタ家具では、N様のようにお客様ひとりひとりに合った

「最高の暮らし方」を見出すことも家具選びで必要なことだと考えております。

今回のN様は、ささいな雑談から始まり、、、

生活スタイルや要望を伺えたことによって、最高のお部屋を実現することができました^^

これからも、そんなお手伝いが出来ればと思っております。

 

 

N様、ご協力頂き誠にありがとうございました^^

 

 

 

 

 

 

<大阪市Y様邸>

こんにちは、オーキタ家具 山口です。

今回は大阪市内のマンションに家具を納品致しました。

 

少しコンパクトな横長のお部屋に、広めの家具を置きたいY様。

横幅が2420のロータイプカウチソファをショールームで気に入って頂き、圧迫感を感じないよう

ナチュラル系の無垢フレームに明るいイエローグリーンの生地をお選びいただきました。

ベランダへの動線用に少し間隔をあけて配置。背面の木枠もバッチリ見えます。

ソファをメインに置いたため、隣接するダイニングとの距離がかなり近くなってしまいました。

冷蔵庫も食器棚も置かなアカンし・・・と、スペースを最大限活用した結果がこちら!

キッチン横の壁と柱に囲まれたスペースにダイニングテーブルがすっぽり☆

w1600と少し大きめのダイニングテーブルながら、変形の切れ込みが動線の妨げにならず、

反対側の壁にはベンチを置いたのでスペース効率は抜群です。

 

置きたい家具のサイズ感を一切妥協せず置く事が出来たととても喜んでくださいました♪

寝室はシーリーベットのホテルスタイルをシングルで二台。

こちらも圧迫感を感じないよう、ロータイプのベットフレームでコンセント、照明付きのタイプをチョイス。

このようにオーキタ家具ではお家の間取り図を元に家具のお色、サイズ感をお客様と一緒にご相談させて頂きす!お部屋にピッタリの家具をご提案させて頂けますので、ご来店の際はぜひ間取り図や採寸メモをお持ちください。