ページ内を移動するためのリンクです。

大阪の家具・インテリア専門店オーキタ家具

ここからメインコンテンツです

Staff Blog- スタッフブログ

現在表示しているページの位置

こんにちは、オーキタ家具スタッフの山谷です!

あと1週間で8月も終わりですが、皆様楽しい夏休みやお盆休みを過ごされましたか??(^^)

今年は去年に増して猛暑日と呼ばれる日が多く、お昼間に外で遊ぶ子供たちの姿もあまり見かけませんでした。

さすがにこの暑さで走り回っていてはいくら元気いっぱいのお子様でも熱中症になってしまいますもんね(×_×)

 

ところで、元気いっぱいのお子様たちと言えば、ショールームに来て下さるお母様方によく相談されることがあります。

それは、ダイニングのチェアやソファの張地を選ぶとき、

「選べる色が多くて可愛いから布にしたいけど、子供がいるからどうしても飲み物やお菓子をこぼしてしまったりして

シミになったり臭いがつくのが嫌で選べない・・・!」というお悩みです。

ソフトレザー(合皮)であれば、ごしごしふ拭けるし飲み物も中に染みこんだりしないのでお手入れはしやすいんですが

格段に色数は減りますし、布のように撚糸に何色も色を混ぜて微妙な質感を表現したりできないので

使い勝手を取るかインテリア性を取るかかなり悩まれる方も多いです。

 

ソファはカバーリングタイプのものも増えているのでいざとなればクリーニングで綺麗にできますが

ダイニングのチェアはまだまだ張り込みのものが多いです。

そこで!悩める世のお母様方のために山谷イチオシのケアキットを紹介したいと思います!

 

ジャーン!

その名も「テキスタイルマスター テキスタイルケアキット」!

 

何?それ。と思われた方。

まぁとりあえずその効果をご覧ください!

 

まず、何の変哲もないこの2枚の布をご覧ください。(手品の説明風に読んでくださいね!笑)

どちらも同じメーカーさんの同じ色のほぼ同じ大きさのソファの生地見本です。

見た目は同じですが、右側の布だけにケアキットの「テキスタイルプロテクターW」をかけています。

 

これに、万が一こぼしてしまったらシミも臭いも残る(!)お醤油を垂らすと・・・・

このようにこぼした直後はどちらの布もはじきます。

 

1分後・・・・・・

あー、既に左の方は完全に染みこんでしまいましたね(・△・)

 

さらに5分後・・・・・・(布を揺らしてみました。)

【左】完全に染みこんでいてもちろん揺らしても変化はありません。

【右】撥水しているので揺らすとお醤油が分離しました。

 

 

さらに、5分後。(今度は拡大でどうぞ。)

【左】染み込んだ上にじわじわと広がっております。

 

【右】小さい水滴もはじいております。

 

撥水力は素晴らしいということが分かったので次のステップに進みましょう。

ティッシュでぽんぽんしてみました。

【左】ティッシュが少し色づく程度でほぼ変化なしです。

【右】お醤油はティッシュがほぼ吸い取ってくれました!でもやjはり繊維の中に入っているので少しシミになってます。

 

ネクストステーップ!

ケアキットの中のお掃除用品を取り出します。

左上:テキスタイルクリーナー

右上:スポンジ

真中:クリーニンググローブ(手袋みたいなタオル)

 

まず、テキスタイルクリーナーを汚れの部分に吹き付けて、クリーニンググローブをぬるま湯で軽く湿らせます。

そして汚れを拭き拭き。

【左】シミは薄くはなったけど範囲が広がった?

【右】残ってたうすーいシミも綺麗になりました!(´ω`)

 

左側の汚れが残ってる方だけスポンジも使って汚れを落とすために奮闘。

さっきよりマシ(・_・)?

 

 

乾燥後。。。

【左】色は薄くなりましたが、やっぱり広がってる上シミは完全に残ってしまいました。(×△×)

 

【右】一番最初の状態!キレイ!感動! パチパチ(拍手)

 

すごくないですか!?

これなら汚れが気になるダイニングチェアも、張地を布で選ぶという選択肢が増えますよね♪

しかも一度プロテクターをかけると効果は約半年も続くそうです!(メーカーさん談)

※クリーナー使用後やお洗濯後などは効果が消えてしまうのでもう一度プロテクターを使って下さい。

また、最初にプロテクターをしっかりかけないと効果に差が出ますのでご注意を。

ちなみにこのケアキットは天然素材やビスコースなどの繊細な繊維にも仕様できます!

布製品なら鞄やラグ、車のシートなどにも使えますのでひとつお家にあるとかなり便利だと思います(^^)!

 

ショールームで¥3,800.-(税別)で販売しておりますので

私の華麗なレポートをご覧になって「これ欲しーい!」となった方はぜひどうぞ。笑

 

ちなみにショールームでは布用だけじゃなくレザー用メンテナンスキットや、

オイル塗装の無垢材をケアするオレンジオイルなどもありますので、

長く綺麗に商品をお使い頂くためにメンテナンス等をお考えの方はぜひ一度ご相談ください(^^)!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、株式会社フランホームさんのモデルルームにお届けしました。

岸和田を中心とした南大阪エリアでローコスト&ハイクオリティな注文住宅を供給している会社です。

まずは、ビンテージ感あるオイルレザーと取り外し出来るチェック柄のクッションが絶妙なソファ。

曲線部分が可愛く女性に人気のソファです。

大きな観葉植物ともすごくマッチしています。

ダイニングルームは、古材を使ったシリーズでコーディネイト。

ダイニングルームの壁面に木材をアレンジしたお洒落な空間。

フランホームさんのセンスの良さがでています。

ダイニングテーブル・ベンチの脚には、鉄にブラックの焼付け塗装を施しカッコイイ仕上げに。

スリムな脚で圧迫感が無く脚間も広いので、とても使い勝手の良いテーブルです。

チェアは3色から選べますが、今回はブラックで合わせました。

最近は、リビングやダイニングルームにフリースペースを造ることが増えたらしいです。

お子さんの宿題スペースやパソコンスペースにお使い頂けます。

今回は、古材やビンテージを基本にした家具でしたが、オーキタ家具のショールームでは、ブラックチェリー・ウォルナット・オーク・メープル・他、

様々な材木の家具を展示しています。

今回お届けしましたフランホームさんのモデルルームは、もうオープンしています。

これから家を建てる方は是非一度フランホームさんにお問い合わせください。

フランホームさん撮影のご協力有難うございました。