ページ内を移動するためのリンクです。

大阪の家具・インテリア専門店オーキタ家具

ここからメインコンテンツです

Staff Blog- スタッフブログ

現在表示しているページの位置

小松のおうちの大掃除がやっと終わりました


いえ・・・嘘をついちゃいました
完璧には終わりませんでした
時間が足りず、もう少し入念にしたかったのですが

しかぁ~し
ほとんどの埃は落とせたと思うので、気分一新2011年を迎えたいと思います

今日は大阪堺のショールームの大掃除です
家具をひとつひとつ丁寧に拭いていきたいと思います
ショールームにご来店される予定を立てて頂いていた方は、一度お電話
してみてくださいね


そして・・・
お待たせしました
2011年度オーキタ家具インテリアカタログが完成しました
オーキタ家具のスタッフが厳選したオススメ商品をたくさんご紹介しています無料ですので是非資料請求してみてください
☆資料請求はこちらから☆




年末年始のお知らせを先日に続き、もう一度させて頂きます
12月29日~1月3日まで休業致します
1月4日から通常通り営業致します(9:30~18:30まで)
お問い合わせや資料請求、ネット販売のご注文に関しましては1月4日以降の受付けと
なりますので、ご了承ください

今年はたくさんのお客様に出会え、オーキタ家具にとって素晴らしい1年になりました
家具の搬入が終わり、ご丁寧に『素敵な家具ですありがとうございます』とお電話頂くことも多く、非常に嬉しかったです
これからも素敵なを家具をたくさんご提案出来るよう頑張りますので、来年もオーキタ家具を宜しくお願い致します
みなさま、良いお年をお迎え下さい

今回はオーキタ家具でも大人気のアメリカンブラックウォールナットをご紹介します
       

      
   この木の色がウォールナットです
  

 ナチュラル系の木の色ってよく似た感じなのに、ウォールナットだけ全然色が
 違うんです 

                         (一番右


生産地は主にアメリカ・カリフォルニア州と中国で、皆さんがおつまみとかでも口にする
『クルミ』の木です
重硬で衝撃に強く、長い年月をかけて育っているので強度・粘りがあり楽器や
ライフルの銃床にも使われているんです
また加工後の狂いが少なく加工性や着色性がいいので、家具にはサイコーの材質です
ヨーロッパでは高級家具の材料なんですよ
天然木は必ず紫外線の影響で色の変化が起こります。
前回ご紹介したアメリカンブラックチェリーは徐々に濃くなるのが特徴で、アメリカンウォールナットは濃い茶色~明るくなっていき、薄いライトグリーンに見えるようになってきます。
使えば使うほど色や手触りが馴染んできて、とっても温かいお部屋を演出してくれますよ
最近の床の色は白や薄めの材料が多いようで、濃い色のウォールナットは人気の材質です

お部屋をコーディネートすると・・・

落ち着いたカッコイイ感じ


ちょっとレトロな感じ


色んなコーディネートの雰囲気にも合うのでオススメです

オーキタ家具は堺にあるショールームで、木の説明なんかもさせて頂きます
3時間くらいアッと言う間に感じるようで、お客様はよく『楽しかった』とおっしゃっています
普通の町の家具屋さんとはちょっと違う・・・オシャレな家具いっぱい・・・
皆さんお友達にもたくさん紹介して下さってます
ありがとうございます
お近くにお越しの時は、定休日ございませんのでフラッと遊びに来て下さいね