ページ内を移動するためのリンクです。

大阪の家具・インテリア専門店オーキタ家具

ここからメインコンテンツです

Staff Blog- スタッフブログ

現在表示しているページの位置

こんにちは☆オーキタ家具の原田です!!

いきなりですが今春オーキタ家具の最新カタログを発行致します!!

発行にむけて昨日、定休日を利用してカタログに掲載する家具の撮影会を行いました!!

その中の写真をちょこっと紹介させて頂きます☆

 

まずはブラックチェリー材のイメージ写真から☆

ブラックチェリーは初めは明るい色の木ですが、時間が経てば写真のような飴色に変化する木材なんです!

5年後高級感がでるのはこの木です!!

 

次はツートーンの家具です!(左 ウォールナット×オーク 真中、右 ブラックチェリー×オーク)

ダイニングイメージ

リビングイメージ

 

次はかっこいい感じのこの写真です!

ウォールナットにスチールの脚の組み合わせです!

ウォールナットにブラックの色は相性抜群なんです!

 

こちら撮影風景☆

ちなみに照明を持っているのが私原田です(笑)

地味に結構キツかったです(笑)

画像をカットすればこの通り!!

僕は映りません!!(笑)

このようにみんな頑張っている中・・・

・・って、こら!!サボっているスタッフ発見!!しかも本、逆やし!!(笑)

ですが、このソファー思わずくつろぎたくなるような気持ち良いソファーなんです!!

是非一度ショールームでおためし下さい(^◇^)

 

次にオシャレなコートハンガーも撮影しました☆

これ可愛いでしょ?(^^♪

人気のウォールナットに続き、満を持してオークも登場しました☆

 

続いてギャッベ入荷致しました☆

今回からカタログに登場致します!!

きれいでしょー?

一点もののため同じ柄がないんです!まさに絨毯の一枚板です!!

 

そうそう!!こんな綺麗な絨毯にはキレイなモデルさんが必要ですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・申し訳ございません。

また映っちゃいましたね(汗)

どうぞ手織りの鮮やかなブルーのみをお楽しみください!!(笑)

 

 

こんな感じで無事撮影を終了致しました☆

カタログには、まだまだ沢山の家具を掲載致しますので、楽しみにお待ちください!!

 

 

 

 

納品事例<茨木市U様邸>

こんにちは!オーキタ家具の植村です!

今回は、めちゃくちゃお洒落なリノベーションデザイナーズマンションに家具を納品させて頂きました。

リビングに入ってすぐ、ブルーガラスの入ったタイル調のアイランドキッチンが目に飛び込んできます!

白を基調としたナチュラルなフローリングとの組み合わせが絶妙です。

まず、皆さんが気になっている(笑)奥のダイニングテーブルからご紹介いたします。

 

ご新居の家具をご相談頂いた時から、ガラステーブルをお探しになっておられました。

候補のガラステーブルを10点近くご提案しましたが、その中でお選び頂いたトビきりのテーブルがこれです!

お部屋の写真を見たときから、僕の中では「これしかない!」と思っていましたので

こちらに決めて頂いた時は正直嬉しかったです。

 

そしてこのテーブル、伸縮式で 160cm、200cm、最大240cmと3段階に広がります!

テーブルの脚とフレームの色に合わせてバジルチェアを2色お選び頂きました。色のチョイスも完璧です!

 

違う角度からもパチリ!

ご新居の図面を見せて頂いた時から、ダイニングスペースがかなり広いと思っておりましたが

2m40cmのテーブルが、ほんとうにゆったり見事に収まっていました。

 

リビングには総皮のシェーズロングソファ。23色ある中から迷わずこの白を選ばれました。

作り付けのTVボードから漏れる間接照明も幻想的でおしゃれです。夜バージョンも見たくなります。

さらにソファの後ろの壁の向こう側が・・・・・!

 

リビングと繋がった寝室です!これ、めっちゃ良い!リビングでまったり過ごして眠くなったらすぐ就寝Zzz・・・。

光もしっかり遮られていますので、休みの日もゆっくり寝過ごせそうです。

 

掛け時計はサンバーストクロックのマルチカラー。

なんと今から60年前の1957年にジョージネルソンによって製作されました。

太陽が光り輝くような様をモチーフにした遊び心あるデザインです。

 

玄関にはワンポイント、巾70cmのウォルナットフレーム姿見です。

つくづくウォルナットと白は合うな~と感心しました。

 

今回撮影にお伺いして、素敵や~と思うよりも、心底ここに住みたいと思ってしまうほどでした。

ご協力頂きましたU様、ほんとうにありがとうございました。美味しいコーヒーもご馳走様でした。

またのご来店、お待ちしております!(笑)