ページ内を移動するためのリンクです。

大阪の家具・インテリア専門店オーキタ家具

ここからメインコンテンツです

Staff Blog- スタッフブログ

現在表示しているページの位置
  • HOME
  • Staff Blog- スタッフブログ

 

こんにちは!オーキタ家具の花岡です。

今年も残すところ一か月をすぎ…年末真っ只中!

いきなり寒くなりましたので、皆様くれぐれもお身体ご自愛くださいませ。

 

さて、今回の納品事例。

いつも大変お世話になっております、株式会社イワイ様のモデルルームに納品させて頂きました。

 

早速のぞいてみましょう!

 

今回のモデルルームは、1Fに寝室が3つ、2Fにリビング/ダイニング/バスルーム等があるお家でした。

玄関をあけ、廊下正面の寝室のとびらを開くと…

 

 

「めっちゃ綺麗やん!」と、思わず納品したベッドよりも先に窓の外の紅葉をみてスタッフ同士で大興奮。笑

間接照明や、アクセントクロスが効いて最高にカッコいいです。

ベッドは床の色に合わせてブラウンのローベッドをお選び頂きました。

頭の部分に棚があり、コンセントも付属されているのでサイドテーブルを置く必要が無く

お部屋をいっぱいいっぱい広く使って頂く事が出来ます。

 

今年は(といっても毎年)紅葉狩りに行けていなかったので、季節を感じることが出来て有難かったです。

紅葉の美しさに名残惜しさを感じつつ、階段を上り2Fへあがると…

 

 

キッチンからバルコニーまで見渡せる、広々空間!天井も高いので、より開放感があります。

寝室同様、こちらも床のお色味に合わせてウォールナットで家具をお合わせ頂きました。

 

 

まず、リビングに置いたのは無垢材をふんだんに使った木枠のソファ。

ブラックレザーの張地に白のクッションを合わせてメリハリをきかせています。

後ろからみると、こんな感じ。

 

 

格子の壮大なカッコよさ、惚れ惚れします。。

 

リビングテーブルは、私のおすすめのひとつ!

 

 

脚がコの字になっており、スタイリッシュなデザイン。

四角いデザインですが、面取りもしているので上品さもあり、ごつごつした印象はありません。

 

 

テーブルの先に見えるのは、バルコニー用のガーデンテーブル&チェア。

最近流行りのアウトドアスタイル。天気のいい日は外でコーヒーを飲んだり、家族でBBQをしたり…

オーキタ家具ではこうしたガーデン家具もご案内可能です。

 

TVボードはシンプルに、横幅1500サイズ。

 

 

向かって左側がデッキ収納なのですが、細かい格子の間からリモコンの電波が通る仕様。

将来的に収納スペースとして使い変える場合も、中は全く見えないので安心です。

 

次に、ダイニング。リビングテーブルと同じコの字ですが、こちらはかっこよくスチール脚でまとめました!

 

 

無垢のウォールナットをふんだんに使った、モザイク調の天板に、スチールのコの字角脚をチョイス。

 

 

まっすぐなハギを合わせるストレート天板は多くみかけますが、どうでしょうか!

椅子は無垢の天板とスチール脚とカラーリングが合うよう、

またリビングスペースのソファとのマッチ感も意識して、ブラックレザーを合わせた椅子をお選び頂きました。

今回はテーブルコーディネート等もさせて頂いたのですが、ウォールナットの艶のあるブラウン色は

どんな色でも映えて高級感は文句なし!天然木こその自然の木目、たまりません。

 

テーブルの向こう側に目を向けると…

 

 

可愛い白クマが野菜を頬張っていました!笑

お子様も安心して遊べる、床がカーペット調のマルチスペース。

 

最初の紅葉から始まり、住みたい!とスタッフと共に声を上げまくった納品でした。

 

株式会社イワイ様、いつも本当にありがとうございます。

今後とも、どうぞよろしくお願い致します。

 

株式会社イワイ様の施工事例等は、以下HPまでアクセスください!

 

株式会社イワイ

TEL:072-671-5555

http://www.iwaiwoods.co.jp/

 

 

 

 

 

納品事例<奈良県明日香村S様>

 

いよいよ明日から12月!とは言え今日もこの時期にしては過ごしやすく暖かい1日でした。

これから忘年会シーズン。皆様、体調管理にはくれぐれもお気を付けください。

こんにちは!オーキタ家具の植村です!毎年12月は飲み過ぎてしまいますので、今年こそ控えるつもりです!

 

今回は、『和』をふんだんに取り入れた、ご夫婦の理想がたっぷり詰まったご新居に納品させて頂きました。

 

玄関から土間が続きます。左の窓を開けると庭に繋がり、解放感抜群でした。

今年の2月に図面を持ってご相談にお越し頂いた際、楽しそうなお家になりそうな予感がありましたが

早速度肝を抜かれました!

ご夫婦で大変気に入って頂いたギャッベを玄関の上り口に1枚と、正面にアート的に1枚飾って頂きました。

この2枚をたまに入れ替えられるそうです。次にお伺いしたら、逆バージョンも見れそうですね!

ギャッベについては、素敵なお部屋をご紹介の107で少し詳しく説明しております。

 

ジャーン!栃(とち)の一枚板です。

ここまで躍動感のある一枚板もかなり珍しいです。入り皮に千切り(チギリ)を3つ入れています。

末広がりな形も最高です。一目で気に入って頂き、ほぼ1年前にご購入をお決め頂きました。

 

 

和室を延長し、掘りごたつ風に座れるようにされました。一枚板のサイズ感もピッタリ!

これなら大人数で食卓を囲むことができ、お話も自然に弾みそうです!

 

 

イスにもこだわりが。右が旦那様用肘掛け付き。栃に合わせメープルで製作しました。

畳の色とオリーブグリーンの張地もバッチリです。

左は奥様用。飛騨高山のウィンザーチェアをバーチで仕上げました。動きやすさを考え、奥様は肘なしに。

肘を掛けたくなった時は、旦那様のイスに右肘を掛けると笑いながらおっしゃってました。(笑)

 

 

反対から見るとこうなります。広めに取られた畳コーナー。食事が終わったらゴロゴロしたくなりそうです。

奥にはデスクも取り付けられました。デスクの天板に配線穴を空け、コンセントはデスク下に設置。

こちらも掘りごたつ風になっており、配線も隠すことが出来ます。至る所にアイデア満載です!

 

 

更にこの和室、和紙調のロールスクリーンを下ろすと完全に仕切ることが出来ます。

お子様が寝てしまった時にも役立ちますし、冷暖房の効率も良くなります。

畳下の引出しやテーブル奥の物入れなど、収納もたっぷり取られていました。

 

 

キッチンにはステンレス天板が人気のカウンターを設置。アクセントタイルを生かして吊り戸を別注製作し

壁に取り付けました。扉を開けても邪魔にならない引き戸にし、下部分全面にMOISS(モイス)を使用しました。

MOISSは湿気や蒸気を吸い取り、素早く乾燥もします。さらに匂いも除去する優れものです。

 

 

吊り戸の巾は1900mm。職人さんにお願いして、木目も繋げて頂きました。

ほとんどの吊り戸には木目風シートが使われていますがオーキタ家具では無垢材や突板を使い

ミリ単位での製作もお受けできますので、お気軽にご相談ください。

 

TVボードもオーキタ家具で大人気のリエットを別注製作し、壁に取り付けました。

大きさは1800mm。天板や前板にオークの無垢材を使用し、内部は重量を抑え桐材です。

こちらも1本の木を贅沢に切って仕上げますので、すべて木目が繋がりスッキリとした印象です。

 

TVも壁掛けにしてムービングアームを取り付けました。和室やダイニングからもTVが見やすくなります。

TVの後ろからTVボードの後ろにトンネルを作っていますので、配線も全く見えません。

 

こちらがご主人のアイデア!アップコンセントです。使わない時は床とほとんど同じ高さになり、指一本で飛び出します。

邪魔になりがちなこたつのコンセントもスッキリ。携帯電話の充電も手元で行えます。

奥さまが『アップコン!』と楽しそうに呼んでいらっしゃいました。(笑)

 

 

洗面もお洒落でしたので撮らせて頂きました。光もほどよく入り、水玉のアクセントタイルがワンポイントです。

この水玉、近くでよく見ると・・・!

 

和柄になっているんです!こんなところにも和のこだわりが!感心しました!毎日の支度が楽しくなりそうです!

 

土間奥の絶好のポイントに結婚式のウエルカムボードが飾ってありました。素敵すぎます!

今回撮影にお伺いさせて頂き、ほんまにリゾートホテルやん!と思いました。

うちの家具をここまで上手く輝かせて頂き、嬉しい気持ちでいっぱいでした!

撮影にも快くご協力いただき、S様ご夫妻ほんとうにありがとうございました。

次はソファ、行きましょうか!(笑)

今後とも、末長くどうぞよろしくお願い申し上げます。